angle-up angle-right angle-down angle-left close user menu open menu closed search globe bars phone store

教育方針の専門家

ETS では、教育と学習に対する方針作成者の理解を広げるという義務を重視しています。

私たちは ETS Policy Information Center (英語) の取り組みを通じ、膨大な数の研究報告から得たデータや洞察を活用することで、方針に関する意見交換を促進しています。ETS の方針アナリストは、以下を含むさまざまな問題に関し報告書を発行します。

  • 教育改革
  • 教育へのアクセス
  • 子供および成人の識字能力
  • 教員の質と認証
  • 教育資金
  • 教育面での実績の国別比較
  • 学業成績の差
  • 教員および教育リーダーの専門能力開発

ETS ではまた、政府機関やその他の公的機関、教育機関での学習に関する分析も実施しています。

中でも最も著名なものが National Assessment of Educational Progress (英語) (NAEP) です。U.S. Department of Education (米国教育省) に代わり ETS が実施したこのレポートには、グレード 4、グレード 8、グレード 12 の学習に関する情報も豊富に含まれます。

「アメリカの成績表」と称されることもある NAEP を活用することで、教育者や方針作成者は米国全土そして州ごとの学業成績をより綿密に分析できます。

Promotional Links

NAEP と ETS

NAEP と ETS ETS は長年にわたって、心理測定やアセスメントの革新的な構想の導入において NAEP プログラムをサポートしています。詳細 (英語) >

ETSの事業継続管理システム(BCMS)がNQAから証明を受けました。事業継続管理システム(BCMS)がETSの重要なシステムを保護するし、受託した情報も保護します。