angle-up angle-right angle-down angle-left close user menu open menu closed search globe bars phone store

TOEFL iBT®スコアの理解

あなたのスコアはどのような意味を持ちますか?

4つの換算済みのセクションスコアと合計スコアを受け取ります。

  • 各セクションのスコアレンジは0〜30です。
  • 総合スコアは0〜120になります。

各スキルには4または5段階の習熟度レベルがあり、スコアがその範囲内にある場合、そのスキルの習熟度がわかります。

スキルレベル
Reading 上級 (24~30)
上中級 (18~23)
中級 (4~17)
初級 (0~3)
Listening 上級 (22~30)
上中級 (17~21)
中級 (9~16)
初級 (0~8)
Speaking 上級 (25~30)
上中級 (20~24)
中級 (16~19)
初級 (10~15)
基礎 (0~9)
Writing 上級 (24~30)
上中級 (17~23)
中級 (13~16)
初級 (7~12)
基礎 (0~6)

詳細については、TOEFL iBT®テストのパフォーマンス・ディスクリプターを参照してください

合格しましたか?

TOEFLプログラムまたはETSが設定する合格または不合格のスコアはありません。各機関または団体は、独自のスコア要件を設定しています。スコアの利用方法または解釈方法に関する詳細については、該当する機関または団体に直接お問い合わせください。

MyBestスコアとは何ですか?

MyBestスコア(スーパースコアとも呼ばれる)は、過去2年以内のすべてのテスト実施日における最高のセクションスコアを組み合わせて、最高の全体的なパフォーマンスを表示する方法です。これにより、より少ないテスト回数で教育機関のスコア要件を満たせる可能性があるため、目標をより早く達成するのに役立ちます。

2019年8月1日以降に送信されたすべてのTOEFL iBTスコアレポートには、選択したテスト実施日のこれまでのスコアと次のようなMyBestスコアの両方が表示されます。

この画像には1名の受験者のテストスコアが表示されています。左側は Reading、Listening、Speaking、Writing の各スコアと合計スコアで、右の画像は、過去2年間のすべての有効な TOEFL スコアからの受験者のセクション別 MyBest スコアです。

ますます多くの大学やその他機関がMyBestスコアを受け入れています。TOEFLスコア要件を確認するには、機関に直接確認することをお勧めします。

テストの採点方法について教えてください。

TOEFLテストはテストセンターではなく、一元化されたスコアリング・ネットワークのみによって採点されます。ReadingとListeningのセクションはコンピューターによって採点されます。SpeakingおよびWritingのセクションは、以下の目的で、自動化されたAIによる採点と、複数の高度に訓練された人間の採点者の組み合わせによって採点されます:

  • あなたの能力を完全かつ正確に説明するため
  • 対面インタビューで生じる可能性のある採点者のバイアスを最小限に縮小するため
  • 一貫性と最高の品質を確保するため