angle-up angle-right angle-down angle-left close user menu open menu closed search globe bars phone store

オーストラリアまたはニュージーランドに留学しましょう

  • オーストラリアの100%の大学で認められており、すべての入国管理で有効です1
  • ニュージーランドの100%の大学とニュージーランド資格庁(NZQA)に認められており、ニュージーランド永住権を取得可能です

オーストラリア

テストセンターで受験できるTOEFL iBT®テストは、英語力の証明として必要なビザの申請の際に、オーストラリア政府から認められています。在宅で受験できるTOEFL iBT特別自宅受験版テストに関して、政府はまだ決定を下していません

学生ビザ

すべての留学生は、オーストラリアの大学に通うために学生ビザが必要です。オーストラリアのビザを取得するには、オーストラリア内務省に対して英語能力を証明する必要があります。TOEFL iBT®のスコアを使用して、申請が可能です!申請先の大学やプログラムのスコア要件を必ず確認してください。これらの要件は、学生ビザの要件とは異なる場合があります。

オーストラリアのビザ取得の詳細については、オーストラリア内務省のウェブサイトをご覧ください。

その他のビザ

また、TOEFLスコアを使用して、技能移民、留学後の仕事、ビジネス、仕事や休暇など、さまざまな一時的および永久的なビザを申請することができます。専門機関のTOEFL iBTスコア要件を説明した技能移民の詳細については、オーストラリア技術永住ビザFAQ(英語コンテンツ)をご覧いただき、オーストラリア内務省のウェブサイト(英語コンテンツ)にアクセスしてください。

ニュージーランド

学生ビザ

TOEFL iBTスコアを利用して、ニュージーランドの大学入学に必要な英語力の習熟度を証明できます。スコア要件については、教育機関に直接確認してください。

その他のビザ

TOEFL iBTスコアは、永続的な技術永住ビザでも受け入れられます。技能移住者カテゴリのビザでは、申請日前2年以内に行われたテストの合計スコアが79以上ある必要があります。詳細については、移民に関するニュージーランドのウェブサイトをご覧ください。

TOEFL iBTスコアは、ニュージーランド資格庁(NZQA)により、ニュージーランド工科大学(ITP)およびPrivate Training Establishments (PTEs)でも認められています。

1TOEFL iBT特別自宅受験版テストには適用されない場合があります。