angle-up angle-right angle-down angle-left close user menu open menu closed search globe bars phone store

TOEFL iBT®テストの試験会場と受験日時

受験方法を選べます

安全を実感して快適に受験できることは重要で受験者の成功に貢献します。あなたのテストです — 受験者が受験地を選びます。

TOEFL iBT®テストは、各国の公認テストセンターや、TOEFL iBT® Home Editionについては週4回ほとんどの地域で、年間60回以上実施されています。

自宅でテストを受ける

TOEFL iBT Home Editionは、試験を自宅で受験することを希望する際に便利な試験です。当試験は、中国本土とイランを除くTOEFL® テストの受験が通用可能な地域の全域で受験が可能です。TOEFL iBT Home Editionはその試験内容、フォーマット、スクリーン上の体験すべてがテストセンターで受けるテストと全く同じで、世界中の大学から信頼され受け入れられています。自分自身のパソコンで、試験監督者の監督の下で受験します。

このテストの選択肢の詳細を確認して最適の登録方法を検索しましょう。

TOEFL iBT Home Editionのウェブサイト

テストセンターでの受験

TOEFL iBTテストセンターは安全確認が行うことのできる限り、全域での受験が可能です。会場によって開場の状況は異なります。これはETSの制御外である現地の状況と政府からの要件に左右されます。ETSでは、すべてのテストセンターの受験者およびスタッフの健康と安全の確保に力を注いでいます。

テスト当日の諸注意を確認して、従うべき安全手順と、地元のテストセンターで実行されている健康と安全規則を確認してください。

テストセンターを検索する

テストセンターの検索を使用して、受験地と日付で検索できます。この検索では、座席の空き状況などの最新情報をお届けしています。

テストセンターを検索する

注意: ETSアカウントの作成なしにテスト会場の検索はできますが、Home Editionのテスト実施日の検索にはアカウントの作成が必要です。

テスト実施日の選択

受験地の選択は非常に簡単に行うことができますが、正しいテスト実施日を選択するにはどうすればよいですか?最も重要な考慮事項は、締め切りです。スコアレポートと必要に応じて再テストのための十分な時間を確保するために、最初の入学申し込みまたはその他締め切りの少なくとも2〜3か月前に試験日を選択することをお勧めします。